スタンダードプードルはスレンダーでハイパー

恒例、うちのペットの誕生日記事。
2週間ほど過ぎちゃいましたが…、10月15日で8歳になりました!



大人気

この犬はどっから見ても愛らしい。
いやこれ、親バカっていうのではなく、散歩に連れて行くと、ほんとキャーキャー騒がれるんですよ。

だいたい、たいてい、ぼろ雑巾のように汚いお姿なのですが、
周りからざわざわと「キャー」「可愛い」「なに?トイプードル?」「羊じゃないよね」と聞こえてきます。


「なんていう犬ですか?」と話しかけてくる人も多い。
その多くが、「トイプードル?」と続けます。
現代日本社会では、プードルと言えば「トイプードル」。
よりスタンダードな「スタンダード・プードル」は、あまり知られていないようです。

プードルには、スタンダード、ミディアム、ミニチュア、トイ、タイニー、ティーカップと様々な大きさの種類があり、うちのスタンダードはそのうちの最大の種類。プードルの基本形です!

大きさは大型犬に近い。が、体重は中型犬の下の方。
つまり、抜群にスタイルが良い。手足が長くて、贅肉ナッシング。羨ましい限り😍




ゴールデンとの比較 1. スタイル

前に飼っていたゴールデンレトリーバーと比較すると、
ゴールデンよりプードルの方が体高が高い(=手足が長い)。
ゴールデンの顔はダイニングテーブルより下にあったけど、プードルの顔はダイニングテーブルより上にある。

ああそれなのに、
ゴールデンの体重が 28kg 程度だったのに対して、プードルの体重は 16kg 程度。ひどすぎる。
人間女子に例えると、
プードルは、身長180cm、体重40kg のモデル体型。カッコいい~。
ゴールデンが、身長160cm、体重55kg の普通の日本人体型。それはそれで美人さんの素敵犬だったんだけどね。

運動能力も、プードルの方がガゼン上。
たとえば、犬部屋とキッチンの間の扉、やや狭い。

ゴールデンは、ここに少しでも障害物があると、飛び越えて出てくることはなかった。
この写真にあるように↑、水の入れ物だけでも、ゴールデンにとってはちょっとした障害物だった。
猫と違い、犬という生き物は跳躍しないのだと理解していた。

それは間違いだった。プードルときたら、こんな水入れは無いも同然。関係ない。
幅跳びも垂直高跳びもお茶の子さいさい。ぴょんぴょんとどこでも飛び越える。
公園の石段も5段飛ばしでぴょんぴょん駆け上がっていく。うさぎもびっくり。

成長

うちの子は、ブリーダーさんのところから飛行機に乗ってやってきました。
12月4日、羽田の検疫所にお迎えに行ったとき、小さな鳥かごに入っていた。ちっちゃ。

1月2日、わがやの最小猫、チンチラくらいの大きさに成長。

1月13日、はじめての階段。

2月28日、はじめてのお散歩。いきなり人混み💦

3月25日、かなり成長。

10月12日、1年もたつと、今と変わらない程度に、すっかり成長。

ゴールデンとの比較2. 性格

前の犬、ゴールデンは良い子過ぎた。
わがやにとって初めての犬だったので、犬の育て方がわからず、勝手知ったる猫のように育てました。
つまり、特別なしつけはせずに、ただ一緒に暮らすだけ。

猫のように抱っこも好き。(嫌だけど、優しいから、じっとしてくれていたのかも??)
優しくて、賢くて、文句なしの二重丸、最高犬でした。

彼女が虹の橋を渡り、ひとしきり深いペットロスを味わい、すこし立ち直ったころに、
プードルの赤ちゃん(♀)がわが家にやってきました。

もちろん、再び猫のように育てた。特別なしつけをせず……。
それが間違っていた=======!!!
だめなんだ、犬はそれじゃあだめなんだ。普通は、しつけをしなくちゃダメなんだ。

うちのプードルは、人間でいうところのADHD(注意欠如・多動症)のように思う。
とにかく落ち着きがない。言う事を聞かない。ついでに、抱っこもあまり好きではない。人間と一緒にゆったりまったり時間を過ごす、ってことが好きなわけじゃない。
一人で永遠にすっ飛んで走り回っていたいのだ。好奇心も旺盛で、見るものすべてにちょっかいをかけたがる。


結果、家の中を自由に放し飼いすることができなくなってしまった。
犬部屋に入れておくか、リードをつけて人間のそばに移動させておくことしかできない。
つまり、犬部屋に閉じ込められている時間が長くなってしまい、とても不憫な子になってしまった😰

ハイパーなプードルは、まったりのゴールデンとは違い、
ちゃーんと専門家にしつけてもらわなくちゃいけなかったんだ。
そうすれば、ゴールデンのように、もっと自由に家の中を動き回れたのにね。ごめんよう。




まとめ

スタンダードプードルはもじゃもじゃの人気者。
スーパーモデルなみのスレンダーな体形で、運動能力も抜群。

がしかーし、ハイパーすぎて、ゆったりまったり猫のように佇むことができない。
犬部屋にいるときはあきらめて寝ているが、犬部屋から出すともう大変。バタバタと絶え間なく、ダメなことばかりずっとやってます…。とほほ。

以前、コンビニによって買い出しをし、車に戻ったら、誰かが助手席に座っていた。
普通に助手席の住人に見えるし~~。
ほーんと悪いことばっかし。言うことを聞かないハイパーだけど、とってもすんごく可愛いよ!!